The comment only on the alphanumeric character is refused in this Blog.
LINKS


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • マビノギユーザーイベント 2013/06/07 ロナの日
    ねお@主 (06/11)
  • マビノギユーザーイベント 2013/06/07 ロナの日
    クリスタニア (06/11)
  • 3ML Editor2用楽器プリセットファイル「MSXspirit.def」にエレキギターを追加
    ねお@主 (02/04)
  • 3ML Editor2用楽器プリセットファイル「MSXspirit.def」にエレキギターを追加
    ちゅらうみ (02/03)
  • トラックバック企画 (まび雑記さんより)
    ねお@主 (10/10)
  • トラックバック企画 (まび雑記さんより)
    勇吹 (10/10)
  • ジャイアント基本クエスト)幼い灰色ヤマイヌはいずこ?
    梅木 (10/31)
  • 2010/02/22(キホール)第1回 にゃんこの集会〜2010 猫の日〜
    ねお@主 (02/27)
  • 2010/02/22(キホール)第1回 にゃんこの集会〜2010 猫の日〜
    マナミんぐ (02/27)
  • 2010/02/22(キホール)第1回 にゃんこの集会〜2010 猫の日〜
    ねお@主 (02/27)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
Mabinogi Official Web Site

Trackback People
Creative Commons
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
当ブログに掲載されたオリジナル曲(ねお作曲・よしき作曲)は、 クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

ABOUT



当ブログで使用している「Mabinogi」「マビノギ」に関する全てのコンテンツのデータ画像等の著作権は株式会社ネクソンおよび韓国NEXON社に帰属します。
参照URL:NEXON著作権ガイドライン

PROFILE
OTHERS

SPONSORED LINKS
 
オンラインゲーム「マビノギ」で行われた演奏会とかMMLとか
<< 3MLEditorで「標準MIDIファイルを出力」してもドラムを聴けるように | main | イウェカらじお >>
スポンサーサイト Twitterボタン

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ドラムはメロディ→和音1→和音2の順に鳴るようです。ただし・・・ Twitterボタン
明日のキホールでの演奏会用に打ち込んでいたMMLでドラムの実験をしてみました。
小太鼓で実験しました

●和音2が休符のみの場合
メロディ:第38小節2拍目まで
和音1:第38小節3拍目〜第53小節2拍目
和音2:なし →メロディのみ演奏

メロディ:第38小節2拍目まで
和音1:第38小節3拍目〜第53小節2拍目
和音2:l1.rrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrr(第37小節2拍目まで)
 →第38小節4拍目まで演奏

メロディ:第38小節2拍目まで
和音1:第38小節3拍目〜第53小節2拍目
和音2:l1.rrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrr(第38小節4拍目まで)
 →第39小節1拍目まで演奏

メロディ:第38小節2拍目まで
和音1:第38小節3拍目〜第53小節2拍目
和音2:l1.rrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrr(第52小節2拍目まで)
 →第52小節3拍目まで演奏

時間的に「和音2>曲全体」であれば、メロディ→和音1の順に演奏されました。
じゃぁ和音2を鳴らすには?↓

●和音2にも音符がある場合
メロディ:第38小節2拍目まで
和音1:第38小節3拍目〜第52小節2拍目
和音2:第52小節3拍目〜第53小節2拍目
 →第38小節3拍目まで演奏

メロディ:第38小節2拍目まで
和音1:第38小節3拍目〜第52小節2拍目
和音2:第52小節3拍目〜第53小節2拍目+l1.rrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrr(和音2だけを見ると曲全体の長さより8分音符だけ短い)
 →第53小節2拍目まで(つまり全部)演奏

ということは、
時間的に「和音2>曲全体」であれば和音1も2も使えるようです。
僕は
1.まきまびしーくでメロディに全部打ち込んで保存
2.3MLEで開いて文字数を考えて和音1と和音2へ分割
3.和音2のあとにl1.rrrr・・・を追加
  (「現在のトラック」表示にして灰色バーが曲全体より長くなるまでrを連打)
4.メロディ→和音1のポイント、和音1→和音2のポイントにマーカーを作成
5.和音1と和音2をそれぞれのマーカーから開始するように設定
6.再生して確認
という手順で作っています。

参考になれば幸いです。
| マビノギ作曲テクニック | 19:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト Twitterボタン
| - | 19:00 | - | - |
面倒な仕様ですねぇ。
てっきり和音の分の楽譜は無視されると思ってコーディングしていたWeb上のMML PlayerのJavaScript部を再び作り直さなければならなくなってしまった。
| Logue | 2008/03/09 12:07 AM |
ほんと変なとこに気をつけないと、
・音が重なると意図しないところでノートオフする
・別パートの同音に続けて音符を置くと発音されない
・テンポの入れ方によっては最後まで演奏されない
・前後に休符があるとテンポを正しく認識しない
・分解能32によりL12では3連符がずれる
ざっと挙げてこれだけの変な仕様が・・・。
今まで演奏処理は色々変わってるので、ドラムも仕様が変わるかもしれません。
ほんとめんどくさいですねー。
| ねお@主 | 2008/03/10 2:42 AM |









http://mabisounder.jugem.jp/trackback/229